blog

2021-10-12 21:58:00

私のホメオパシー体験記 #001

今日は、体験談のシェア♩

 

 

今年の10月から、本格的にホメオパシー治療を取り入れています。

 

以前から、メタトロン、ニュースキャンなどの波動機械を使った治療で優先順位が出た時や、予防的セルフケアとしてサポートレメディを使うことはあったけど

 

テーマを決めて、ホメオパスの先生にセッションを受けてオリジナルの処方をして頂くのは初めての経験です。

 

そう、何千種類とあるホメオパシーのレメディの中から、今の自分に合ったオリジナルの処方を出して頂くの。

 

 

 

 

レメディを飲み始めて、まだ1週間も経たないけど、早速大きな変化を体感しています。

 

 

 

 

一つ目は、今月2歳になる息子の育児について。

 

まだ小さいうちから、仕事を一緒にしているので(自営業で、毎日たくさんの人に触れ合う機会があります)愛想の良い子で、人見知りってなかったけど

 

ここ1ヶ月くらい?急に人見知りをするようになり・・・

 

保育園に送るとき、くっついて離れなかったり、泣いてしまったり。

 

入園した時は、あれ??ていうくらい平気だったのに、どうしたのかなぁと、思っていました。

 

それくらいのタイミングから、おっぱいへの執着、休みの日はくっついてくる時間が増えて

 

 

・ごはんをあまり食べてくれない

・寝る時も、少しでも離れると起きて呼びにくる

 

 

やっと夜、一人の時間が取れても、何もできずに事務仕事が溜まっていく焦りと

 

正直、ゆっくり眠れず、体力の限界だなぁ・・・と遠い目になってしまうこともあったりして^^;

 

卒乳したいけど、うまくいかない

そんな状況でした。

 

 

 

 

今回、北村由紀先生に相談した内容は、もっと潜在的なテーマだったんだけど、

 

目の前の、この状況が落ち着かないと、何もできない!と思い

 

1回目のセッションの時に、

 

 

卒乳したいけど、うまくいく気がしませんっ

 

 

ていう相談をしました。

 

 

今年に入ってから、一度断乳した時に、息子氏は初めての発熱をして、何も飲んでくれず、泣く泣く授乳再開した=断乳を失敗した怖さ、苦い思い出、

 

本当は、自然な形で卒乳したいという、わがままな親の想い、

 

頭で考えたら、さっさと断乳した方が、お互いのためだ、という理論派の自分、

 

うまくできない私はバカ親、親バカ?どっちでもいいけど、自分をジャッジしている自分。

 

もう、これ以上は整理できないけど、全部大切にしたいんです・・・泣 ていう状況でした。

 

 

 

 

まとまらない私の話を、丁寧に聞いてくださり、あるレメディを教えてもらい、しばらく息子も、私も飲んでみて、とアドバイスをいただきました。

 

 

 

 

その日から早速レメディを飲み始めて、すぐに出た変化は、

 

とにかく眠い!

 

っていうこと。笑

 

 

色々仕事はあるのに、息子の寝かしつけと同時に寝てしまい、朝までぐっすり!

 

 

どっひゃーーーーー!!!!

 

 

ていうのが数日続きました。

 

 

こんなに、何もできないで、マジでやばい・・・と、思っていたんだけど。

 

 

 

 

それと同時に変わったことが他にもあって、

 

 

💎息子がきほん、ご機嫌である

💎保育園の行きしぶりも無くなって

💎めっちゃごはん食べる!

💎おっぱいへの執着も減った

💎息子が朝、6時か6時半まで寝てくれる!

(それまでは、5時過ぎると、バンバン叩いて起こされて、

朝活と言って毎日、海か公園に散歩に行ってました)

💎私も色々落ち着いて考えられるようになった!

 

 

 

 

 

ノートに書き出してみて、わかったことは、悩みの根っこは、卒乳どうする、断乳どうする?ではなくて

 

 

⭕️ただ、夜はしっかり眠りたいだけ!

(そうしたら、仕事も息子との遊びも、もっと集中できる!)

 

⭕️息子にごはんをしっかり食べて欲しいだけ!

 

 

だったことに気づいたのでした。

めっちゃシンプルなの!!笑

 

 

 

 

そのことに気づいたら、まぁ卒乳でも、断乳でも、どっちでもいいし

 

失敗したら、それはそれでいいし、(ネタになるだけだよ笑)焦らずに、待とう。

 

 

今だ!て、タイミングがわかったら、しっかり息子と話して、約束して、決めよう。って思いました。

 

 

 

 

私は、バッチフラワーレメディを普段よく使うので、それでも対処できたとは思うんだけど

 

解釈は無限大にあるからこそ、自分で選ぶのって、結構難しい時もある。

 

特に、根が深いテーマだったりすると。

 

 

だから、私たちセラピストも、自分では扱えないテーマについては、お願いしてみてもらいます。

 

 

 

 

今回、ホメオパシーのレメディで【親離れ、子離れ】のテーマで使うものを飲んだら、数日でこの変化。

 

 

約1週間たった今、夫もびっくりするくらいの落ち着きと息子の食欲。

 

 

ほんと出会えてよかったなー💕て、感動しています。

 

 

 

 

 

 

面白いのは、ホメオパシーの治療で使うレメディは、一つの種類で色んな意味や問題への対処ができる、っていうこと。

 

これはバッチも同じなんだけど、つまり、心と体は本当に繋がっている、っていうことだという証拠だよなと思うわけ。

 

また今後、どんな風に展開していくのか、楽しみです!!

 

 

 

 

潜在的な、もっと深いテーマの方は、今はシェアできないけど、お話しできる段階になったらシェアします^^