blog

2021-02-01 20:56:00

LINEのアカウントができました✨

 

LINEの公式アカウントができました。

 

 

 

LINEのアカウントでは、

 

・フォーユーからのお知らせ

・講座の日程ご案内

・季節ごとのケアのポイント

 

などを配信します。

 

 

・栄養カウンセリングの日程調整

・講座出席のご予約

 

 

も、LINEから承っております。

 

 

具体的な個別の相談については、

電話、対面、オンライン(zoom)で

対応させて頂きます。

 

 

よろしくお願いいたします😊

 

 

↓↓↓

 

友だち追加

2021-01-23 23:03:00

今月のバッチフラワーレメディ講座

こんばんは。

 

 

今日は、月に1回のバッチフラワーレメディ

グループ講座の日でした。

 

今回のテーマは

 

”感情は、どこにあるの?”

”感情に、どうやって気づくの?”

 

について。

 

 

なぜ、このテーマにしたか?!

というと、

 

 

バッチフラワーレメディは、

感情を癒すもの、で

 

 

どんな症状やお悩みごとか?

 

 

ではなくて、

 

 

私は今、どんな感情か?だけ

 

 

を見て選んでいきます。

 

 

つまり、自分が今、どんな感情か?

わからないと、必要なレメディを選べません。

 

 

ところが、意外と多いのが

自分がどんな感情なのか、わからない!

というケース。

 

 

感情だと思っているものが

「実は、頭の中の思考だった」

というパターンは、とても多いです。

 

 

3秒たったら、もう感情ではなくて

思考だと言われています。

 

 

自分の感情がわからず、

理性や思考とぶつかり、葛藤が生まれると

 

 

たとえば、体の症状としては

動悸がする、

呼吸が苦しい、

といったように、何かしらサインがでてきます。

 

 

心身症、という言葉がありますが

言ってみれば、すべての症状や病気は

心身症だ、という考え方もできます。

 

 

なぜなら、必ず先に

感情や動いて、症状につながっているから。

 

 

なので、自分はいま、どんな感情なのか?

を認識して

 

その感情に対応したレメディを選んで

癒していくことは

 

病気の予防にもつながっていくんです😊

 

 

今日は、感情はいったい

どこで発生して、どこに現れるのか?

 

 

そして、

 

 

それをどうやって自分で見つけるのか?

 

 

をお伝えしました。

 

 

こんなことに興味がある方は、

月に1回の講座

または

オンラインサロンへぜひお越しください。

 

 

お待ちしています💌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021-01-21 21:54:45

妊娠中のからだのケアはどこに行けばいい?

昨日に引き続き、

つわりのケアについてお話しします。

 

 

妊娠中のつわりの対策は色々あり

 

①栄養(食べる物、飲む物)を整える

②無理しない

③体の声を聞く、赤ちゃんのペースに合わせる

 

のほか、

 

おうちで経過をみてOK💡

の状態なら

 

④体の状態を整えてもらう

オステオパシーの治療はおすすめです。

 

 

日本では、まだあまり認知されていない

徒手療法の一つですが

刺激もなく、安心して受けられます。

 

 

妊娠中は、

施術やリラクゼーション系のトリートメントも

お断りされる場合が多いですよね。

 

 

しかし、本当は妊娠中こそ体のケアをして、

“少しでも楽に、快適に過ごしたい!”

というのが、

ママ達の本音ではないかと思います。

 

 

私自身は、妊娠中も継続して

リンパドレナージュと

オステオパシーの治療を受けていました。

 

 

おかげで、高齢出産ながら

特にトラブルもなく快適なマタニティライフを

過ごせました。

 

 

つわり対策だけではなく、

浮腫防止や怠さの解消、骨盤ケアなど

様々なお悩みが解決できます。

 

 

オステオパシーの治療は

保険外診療になりますが、

興味がある方は近くのオステオパスに一度

相談してみると良いかも💡しれません。

 

 

#妊娠中のケア

2021-01-20 21:41:00

妊娠初期 つわりのケア

今日は、妊娠中のつわりのケアについてお話しします。

 

 

つわりの症状や程度は

個人差が大きいですが

 

軽い悪阻であれば

ちょっとした栄養のバランスを整えるだけで

症状が落ち着くことは良くあります。

 

 

昨日の妊婦さんにも

あるものをお勧めしたら

 

今日から、つわりの症状が

嘘みたいになくなった!と

 

ご報告をいただきました。

よかったー😌

 

 

ちなみに、感じていたつわりの症状は

・吐き気

・込み上げるような胸のモヤモヤ

 

でした。

 

 

葉酸のサプリメントは

添加物が気になり摂っていない、

ということでしたが

 

 

これ1つでナチュラルに

葉酸も一緒にとれるので経済的。

 

 

ビタミンB群がつわりに効くことは

ネットなどを検索しても

良く出てくるけど

 

 

その土台に

どんな栄養が、どの程度必要か?

 

は意外と盲点です。

 

 

 

栄養を整えるだけでも

辛い症状はそれなりに落ち着くので

参考になれば幸いです。

 

 

栄養以外では、

・体の使い方

・赤ちゃんの声の聴き方

 

 

などをお伝えしています。

 

 

妊娠すると、どうしたって

体の感覚に意識が向くので

 

 

自分の体、そして赤ちゃんとの対話をする

絶好のチャンス✨

 

 

赤ちゃんのペースに合わせて

体を動かす、何かを決める、

という生活をしていくことで

 

 

つわりの症状が落ち着く場合が

結構あります。

 

 

赤ちゃんと対話しながら

生活をしていくと

 

 

自分を大切にする感覚も

同時に育っていきます。

 

 

どんな親子をみていても

子供はお母さんを助けているんだなぁて

感じるので

 

 

その愛を受け取れるセンスを

私も磨いていきたいな、と思います☺

 

 

 

2021-01-07 21:11:00

自己紹介

はじめまして。

ホームページ、およびブログをご訪問くださり

ありがとうございます😊

 

 

オンラインで、

 

・栄養カウンセリング

・妊活相談

・バッチフラワーレメディ講座

・ノートを使った未来創造セッション

 

をしております、Umiです。

 

 

本業では、夫婦でオステオパシーを中心とした

自由診療の治療院を営んでおります。

プライベートでは一児の母です。

 

 

病院でも、接骨院でも、何回通っても治らない。

原因もわからない。

マッサージなど他の治療やケアを受けても改善しない。

 

そんな、難民となっている方々の

あらゆる不調やお悩みに対して

 

一人ひとりと丁寧に向き合い

最期まで、生き生きと輝いて

自分の人生を生きることが出来るように

サポートしています。

 

 

普段、患者様と関わっていて

たくさん気づくこと、学ぶことがあります。

 

 

その中で、あらゆる方に共通して言えることは、

 

 

 

 

①すべての不調は、

 

どんな水、塩、油を摂っているか。

どんな物を食べているか。

どんな物を食べていないか。

 

によって、大きく影響を受ける。

 

=すべての不調は、食生活の改善によって

7~8割程度改善する。

 

 

②すべての不調は、

 

症状がでる、病気になる前に

必ず感情が動いている。

特定の感情は、特定の病を引き起こす。

 

=すべての不調は、

先に問題となる感情を癒せば

予防することができる。

 

 

③夢や希望などが実現したり

 病気などのネガティブが現実化するのは

 

どんな思考で、どんな言葉を使っているか

が大きく影響している。

 

=言葉を変えると現実が変わる。

 

どんな姿勢で、どんな歪みがあるか

が大きく影響している。

 

=体の歪みを整えると現実が変わる。

 

 

 

このように、

 

 

①食べること(+休息、運動)

 

②感情のくせ(メンタル、心のケア)

 

③思考のくせ(脳の機能と言葉の癖)

 

 

つまり、

 

全て、その気にさえなれば、

自分でコントロールできること

 

を、どうケアして、望む未来を引き寄せるように

マネジメントしていくか?

 

 

ということをお伝えしています。

 

 

対面での患者様には

徒手療法による体のケアがセットになります。

 

 

オンラインでは、直接体のケアができないので

自分でできるケアをお伝えしたり、

どんな治療や先生を選んだらよいか?を

アドバイスさせて頂きます。

 

 

また、実際に自分自身が

上記の取り組みを続けてきた結果として

 

 

38歳、妊活1ヶ月で自然妊娠、

そして無事に出産することができました。

 

 

そして気づいたことは、

 

 

産める体は、作れる、ということ。

 

 

産める体づくりを通して、

健康になり、内面も外見も若返り、

あらゆる豊かさを受け取る器になる、

 

という事実でした。

 

 

(だから、男性にも、妊娠を希望しない女性にも、

産める体づくりはおすすめ。)

 

 

20代の頃は、体調が絶不調で、

パートナーシップも破綻しており、

不妊が1つの原因で離婚を経験しました。

 

 

10年かけて、学び、取り組んできたこと、

検証して確信をもったことを

オリジナルのメソッドとしてお伝えしています。

 

 

相談は無料です。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

<経歴>

看護師歴17年

セラピスト歴5年

 

バッチフラワーレメディプラクティショナー

リンパセラピスト

キネシオロジスト

崎谷式パレオダイエット

ファスティングマイスター

オーソモレキュラー

シックハウス診断士1級

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6